大畑食品株式会社では、衛生管理を徹底し、安全でかつ安心な商品(つくだ煮、惣菜、煮豆、珍味、魚介類加工品)をお客様にご提供できるよう製造過程において、品質面や衛生面で細心の注意を払っております。

◆異物除去を行う

  • 原料の白魚(ギンポ)以外のものを目視によって全て選り分ける作業です。金属探知機を使い、釣り針等の金属片がないか厳しく確認します。

◆加熱殺菌を行う


  • 選別された原料を水炊きします。灰汁を取り除き、殺菌効果も兼ねています。
    調味を行います。加熱温度・時間・濃縮度の確認と使用原料及び調味料の重量確認を行い品質のばらつきがでないように確認を行います。

◆冷却を行う

  • 煮上がった白魚佃煮を冷却台に開け台の上で撹拌しながら素早く冷やし、製品の冷却温度・冷却時間の確認を行います。

◆包装を行う

  • 冷却された製品を計量しパッケージを行います。ここでも、異物の混入はないか確認しながら計量作業を行います。
    また、パッケージに添付される表示シールにも誤りがないか確認します。

◆再度、異物探知を行う

  • 最終的な出荷前商品として金属系の異物が混入してないか確認します。

◆梱包を行う

  • 梱包作業中にも商品パッケージの破れや汚れ等がないか厳しくチェックしてお客様が気持ち良く、美味しく召し上がって頂ける様、気持ちを込めて梱包作業をしております。

TOPPAGE